工事の進捗状況-9 – 岐阜県立多治見病院 新中央診療棟

新 着 情 報

工事の進捗状況-9

令和4年5月23日時点では、建物の基礎工事を行なっています。5月中旬には、120トンまでの重さの物を吊り上げることができる大型のクローラークレーンが搬入されました。当院の既存の建物よりも高いため、当院から離れたところからでも工事を行っていることがよく分かるようになりました。