地域がん診療拠点病院

その他の集計結果について

その他の集計結果について

5.症例区分

症例区分は、当該腫瘍の診断および初回治療の過程に、当院でどのように関係したかを
知るための項目です。
5-1.症例区分の年次推移

登録数の年次推移2014~2016

5-2.症例区分の全国値と岐阜県全体の比較

登録数の年次推移2014~2016

全国値と岐阜県との比較では、「診断のみ」で他施設等に紹介される例が若干多いようです。

症例区分の登録項目について

6.来院経路

 来院経路は、当該腫瘍の診断・治療のため、どのような経路によって当院へ受診されたのか
知るための項目です。

6-1.来院経路の年次推移

登録数の年次推移2014~2016

6-2.来院経路の全国値と岐阜県全体の比較

登録数の年次推移2014~2016

当院では、他施設(かかりつけ医等)から紹介されて受診される例が多く、次への検査や治療へスムーズに進めていると思われます。次に、「他疾患経過観察」や偶発的に見つかるケースが多いことも、早い段階での検査が重要性で、受診につながっているようです。

来院経路の登録項目について

7.発見経緯

 発見経緯は、当該腫瘍が判断される発端となった状況を知る項目です。

7-1.発見経緯の年次推移

登録数の年次推移2014~2016

7-2.発見経緯の全国値と岐阜県全体の比較

登録数の年次推移2014~2016

当院では、「その他」が他と比較して若干多いです。「その他」は「がん検診、健康診断等」、
「他疾患経過観察」、「剖検発見」に該当しない項目で、主に自覚症状等のなんらかの症状が
あり、当院受診、またはかかりつけ施設より紹介受診された例などになります。

登録数の年次推移2014~2016