重要なお知らせ

新型コロナウイルスワクチンの医療従事者等への優先接種の状況及び事務手続きの誤りについて

 岐阜県立多治見病院において、3月9日(火)から開始した新型コロナウイルスワクチンの医療従事者等への優先接種については、5月14日(金)までに完了見込みとなりましたので、お知らせします。

 また、当院では、3月時点で当院に在籍する職員及び委託業者の職員等を幅広く対象として、希望する者にワクチンの接種を実施しましたが、このうち、1回目の接種が4月になったことにより、結果的に退職後又は他の機関へ異動後の接種となった者が5名含まれていました。本来、これらの者は医療従事者等としての優先接種の対象にはならず、年齢等に応じた接種順位で接種を受ける者として除外するべきでした。当院の事務手続きを誤り貴重なワクチンを優先接種対象外の者に接種したことについてお詫び申し上げます。

 当院では、今後もより一層基本的な感染防止対策を徹底し、医療提供体制の確保に努めてまいります。