シンボルマークについて

シンボルマークについて

多治見病院シンボルマーク

目的

職員の連帯感の醸成と、患者さんにより一層親しみをもっていただくことを目的に、岐阜県立多治見病院のシンボルマークを制定しました。

コンセプト

当院の頭文字である「T」を芽吹いた双葉の葉っぱに見立ててデザインしました。

全体としてひらがなの「た」も表しています。また、ハート状によりそう2枚 の葉っぱが守られているようなイメージにより、当院の基本理念である「安全で、やさしく、あたたかい医療」を表しています。

当院シンボルマークの使用について

岐阜県立多治見病院以外の方は、原則としてシンボルマークを使用することはできません。ただし、以下の場合には使用することができます。

(1)シンボルマークを使用して岐阜県立多治見病院ホームページにリンクさせる場合

(2)岐阜県立多治見病院が共催又は参加する行事や、後援、協賛、協力等を行う事業・行事において製作する資料や物品に、岐阜県立 多治見病院が共催等を行うことを、シンボルマークを用いて表示する場合

(3)その他岐阜県立多治見病院の広報活動に有用な場合であって、岐阜県立多治見病院がその使用を認めた場合

岐阜県立多治見病院シンボルマークの使用を希望される場合は、当該事業の担当部署又は企画財務課企画担当まで御相談ください。

なお、シンボルマークを使用して岐阜県立多治見病院ホームページへリンクする場合は、連絡は不要です。下のバナー画像を御利用ください。

シンボルマーク