CT検査

当院では2台のCT装置が稼動しています。

ct1-1
東芝社製 Aquilion 64
ct1-2
SIMENS社製
SOMATOM Definition AS+(128-slice)

検査内容について

●CT検査とはX線を使って体内の断層像を短時間に広範囲の撮影をし画像化します。
●検査対象部位は頭部・胸部・腹部・四肢と、人体のあらゆる部位に使用しています。
 撮像する部位により若干の異なりはありますが、基本的にはベッドに仰向けに寝て単純撮影は5分、
 造影検査は10~20分程度かかります。
●妊娠している方、または妊娠の可能性がある方はスタッフに声をかけて下さい。

ct2-1
ct2-2

事前の準備

●検査時、撮影する部位に金属類(ヘアピン、アクセサリー、補聴器、入れ歯、使い捨てカイロなど)
 がないようにし、必要があれば着替えをしていただきます。
●造影検査を行う方や主治医から指示があった方は、検査が午前の場合は当日の朝食を、
 午後の場合は当日の昼食を控えて下さい。水やお茶のみ検査直前まで飲用できます。

ct3

造影検査を受けられる方へ

●造影検査とは、造影剤を使用することで組織間のコントラストを向上させ、画像の情報量を増やします。
 また、血管や腫瘍などを明確に描出することが可能になります。
●以前に造影剤検査をして副作用が出た方、アレルギー体質の方、授乳中の方はスタッフに声をかけて下さい。

ct4
頭頚部血管

ct5
心臓

ct6
大動脈・下肢血管

radiation_btm01