Q&Aコーナー

研修について

Q1: 年間を通じた新人教育プログラムがありますか?

A1: 集合研修が年間を通して計画されています。(現任教育参照)
また、集合研修に合わせて各部署OJTによる計画がされています。岐阜県看護協会主催の「新人研修」にも参加できます。

Q2: 新人個々の実践力レベルに合わせた指導の体制がありますか?

A2: クリニカルラダーを導入しており、実践能力に合わせた指導を行っています。 個々の実践能力は「厚生労働省新人看護職員研修到達目標」を基に作成した技術チェックリストを活用し、一人ずつステップアップできるようになっています。

Q3: 新人教育担当のナースがいますか?

A3: プリセプターシップを導入しています。新人看護師一人ひとりにプリセプターがつき、サポートしています。 プリセプターの任期は1年で、チーム全員で支援します。

Q4: キャリア開発のための研修制度について教えてください。

A4: 年間の教育計画に基づいて、各自目指すラダー毎に研修に参加します。 また、日本看護協会・岐阜県看護協会主催の研修や、各学会、院外研修にも参加できます。

Q5: 資格取得を目指すための制度について教えてください。

A5: 日本看護協会認定看護師を目指す看護師を支援します。 現在、「緩和ケア」「皮膚・排泄ケア」「感染管理」「集中ケア」「新生児集中ケア」「がん性疼痛」「がん化学療法看護」 「摂食嚥下障害看護」「救急看護」「慢性心不全看護」「脳卒中リハビリテーション看護」「訪問看護」「糖尿病看護」「認知症看護」分野における認定看護師16名、 「認定看護管理者」1名、「がん専門看護師」2名、「急性・重症患者看護専門看護師」1名がいます。

また「がん専門看護師」と「感染管理認定看護師」がさらに誕生する予定です。毎年資格取得をめざす看護師がおり支援しています。

その他、診療情報管理士・呼吸療法認定士・救命救急士・消化器内視鏡検査技師・日常生活支援技術指導者・治療コーディネーター・ 透析療法従事者研修修了者・ACLSインストラクター・DMAT修了者ほか多くの資格取得者がいます。 大学院への進学も支援しています。

給料の仕組みについて

Q6: 給料の仕組みについて教えてください。

A6: 給与(経験者には経験年数に応じた基本給加算があります)

就学課程 看護師 助産師
大学卒程度 299,178円 299,178円
短大3年卒程度 292,634円 /
短大2年卒程度 281,727円 /

※給与には基本給に地域手当と2交代で月4回夜勤をした場合の夜間看護手当と夜間割増が含まれています。 ・昇給 年1回 ・夜間看護手当:午後10時から午前5時の勤務に支給されます。 ・通勤手当:55,000円を限度に支給されます。交通機関利用は実費(6ケ月定期で換算)、自動車利用は距離により換算されます。 ・住居手当:27,000円を限度に支給されます。(借家の場合) ・扶養手当:配偶者13,200円 子供 その他6,500円を支給されます。 ・時間外勤務手当:実績支給 ・期末・勤勉手当(ボーナス)は{基本給×月数}で計算されます。6月・12月に支給され、合計で4.3ヶ月分(平成29年度実績)です。 給与から控除されるものは、共済組合掛金、互助会掛金、所得税、その他(職員組合費・財形貯蓄など)です。

夜勤について

Q7: 交代制勤務について教えてください。

A7:勤務体制は病棟により異なります。
・「2交代」・・・・1日を「日勤」と「夜勤(16時間)」の2つのシフトに分けて勤務します。
・「変則2交代」・・・・1日を「日勤」「長日勤(12時間・11時間)」と「夜勤(12時間・13時間)」の2つのシフトに分けて勤務します。

Q8: 夜勤はいつから始まりますか。

A8: 5月から見習いを始め、6月から正式に一人のメンバーとして夜勤業務に就きます。 全員一律ではなく、個別に時期を判断しています。
また、夜勤に入る前に遅出勤務や早出勤務を行い、夜間・早朝の看護業務の実態を知ります。

Q9:夜勤の間に休憩や仮眠をとれますか。

A9:12時間・13時間夜勤では、休憩時間を1時間と定めています。16時間夜勤では、休憩時間を1時間45分と定めています。(仮眠も可)休憩室、仮眠室は各部署毎に設けています。

休日・休暇について

Q10: 休日・休暇についてどのようなものがあるか教えてください。

A10: 週休2日制です。 国民の祝日、年末・年始休暇(12月29日~1月3日)があります。 特別休暇として、リフレッシュ休暇(1日)、夏期休暇(4日)、誕生日休暇(1日)、結婚休暇(7日以内)、産前・産後休暇(各8週間)、忌引休暇(1~7日)などがあります。 年次休暇は、1年に20日(採用の年は、4月採用=15日)あり、20日まで翌年に繰り越しできます。 その他、病気休暇、介護休暇、育児休業などがあります。 育児休業は最長、子供の3歳の誕生日までで、時間育休も可能です。 (給与は支給されませんが、医療保険は保障されます) 【 相談・サポート体制について 】

相談・サポート体制について

Q11: 職場での不安・トラブルは誰に相談すればいいですか?

A11: 病棟師長をはじめ、プリセプターやチームメンバーに相談しましょう。 * 落ち込んだときは、まず身近な人に話しましょう。同期の仲間は心強い味方です。みんな同じように悩んでいます。 周囲の先輩達は皆新人看護師の様子を気にかけています。職場の先輩も、師長も、家族、出身校の先生なども、きっと話をきいてくれます。 また、新人研修(就職1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月・9ヶ月・1年)の中でも、同期の仲間と思いを共有する時間を設けています。

医療安全・労働安全衛生について

Q12: 安心して働くためにどのようなサポート体制がありますか

A12: 安全な医療の提供は病院の責務です。軽微なミスが大きな事故につながらないようなシステム作りに力を入れています。 安全対策室長の看護師長を中心に、各部署のリスクマネジャーが教育・指導・サポートに努めています。 感染管理については、感染管理認定看護師がサポートします。 また、職員の健康管理に努め定期健康診断を実施しています。メンタル・ヘルスのために外部の相談機関と連携して気軽に利用できるようにしています。

福利厚生について

Q13: どんなものがあるか教えてください。

A13: 看護師寮(ワンルームマンション)や院内保育所が用意されています。 結婚祝金、出産見舞金、弔慰金などの慶弔金制度があります。 会員制のリゾートホテルの利用が可能です。 年金・医療保険の地方公務員加入制度として、医療費の7割が給付され、将来共済年金を受給できます。育児休業中の掛け金を本人に変わり負担します。 職員食堂の利用や、売店を1割引で利用できます。 院友会・看護部友の会として、職員の親睦を目的とした職員旅行(国内・国外)や体育事業などの行事があります。 職員組合として、青年部・女性部の各種レクリエーション、映画鑑賞割引事業、ナイター観戦事業、観劇(劇団四季など)事業などがあります。

その他待遇について

Q14: 就職金制度はありますか。

A14: 県立多治見病院看護職員就職準備資金貸与制度があります。 就職準備資金として200,000円貸与されます。採用内定後から採用日2週間前の間に手続きを行います。 返済免除の要件は2年間の在職です。

★詳細については、下記にお問い合わせください ★
岐阜県立多治見病院 看護部
TEL:0572-22-5311 (内線2302)